にきび跡が気になるので池袋で治療をしてもらった

にきび跡を消す方法

10代の頃には、顔の脂がとても良く出てにきびができやすいことが悩みでした。
鏡を見るたびににきびが目につくのが嫌で、早く消したいと膿んでいるところを潰すこともありました。
でも、結局はその状態は大人になるまで変わりませんでした。
もう、にきびが目立つようなことはありませんが、潰してしまったにきび跡がクレーターのように残っています。
スキンクリームを塗って、肌の状態を良くすればなんとかなると思ったのですが、あまり効果が出ませんでした。
試行錯誤しても何も変わらないので、人と会ったり写真を撮影するときに、にきび跡が見えることがコンプレックスになってしまいました。
そういう状態を仕方のないことだと受け入れて過ごしてきましたが、クレーター状のにきび跡も専門の医療機関に行けば改善できることを知りました。
そこで、自宅からも通いやすい池袋で探してみたところ、治療の内容と費用が丁度いいと思える美容皮膚科が見つかりました。
広告とかでもよく見かける大手の美容皮膚科もありましたが、実際に話をしてみて安心して任せられると思ったのは、個人経営の美容皮膚科でした。
やはり、医者と患者には相性というものがありますから、最終的には感覚で選んだほうが間違いないでしょう。
その美容皮膚科でクレーター状のにきび跡を消す方法として用意されていたのは、レーザー治療です。

にきび跡を消す方法にきび跡を消す仕組みその日のうちに施術可能